酵素とは?

(人気記事)10日間で○kg痩せた酵素

毎日健康になりたい方であれば、酵素が含まれている食べ物を多く摂取するといいかもしれません。

病気の原因にもなる酵素不足は、血液循環の悪化や、自然治癒力の低下、ダルさなども引き起こしてしまいますが、ストレスだけで消費される酵素は毎日補わなければ、20歳から不足していくので体の中は間に合いません。

酵素不足になるとイライラや朝起きられないといった症状に悩まされますが、逆に酵素が体の中にたくさん補われると血を出してしまった場合においてもふさがるのが早くなります。

体を動かす行為そのもので消費される酵素は毎日補わなければ最終的には太りやすい体質にもなりかねません。

酵素が多く含まれている食べ物としては麹菌が含んである大豆食品や、魚、野菜、果物、海藻、野草などになるのですが1日に必要な30品目の栄養素を補うのは一人暮らしの方や欧米化の食事をする方であれば無理が生じてしまいますよね。

酵素は熱に弱いので40℃以上の加熱で酵素を体の中に取り入れるのは難しいといわれていますが、こうした事を考えると命あるものすべてに含まれる酵素を効率よく摂取するには温めない、加熱しない調理になってきたりするのでお刺身やサラダ、漬物といったものになってきてしまう訳です。

酵素がたくさん含んである食事としては日本食が一番だといわれていますが、昔の日本食で酵素を効率よく補いたい方であれば健康の為に参考にしてみるといいかもしれないです。


スポンサーリンク



ページの先頭へ